Top > ひまわり証券の口座の種類

ひまわり証券の口座の種類

ひまわり証券の口座を開設する場合、2つのタイプから選ぶことができます。
まず1つ目は、初心者向け「レギュラー口座」です。
中~長期の投資を行うことで、ゆっくりと資産運用していきたい方にお勧めの口座です。また、ひまわり証券は、レギュラー口座において、業界最高水準のスワップ金利を提示しています。そのため、スワップ金利で確実に利益を得たいと考えている方にもお勧めの口座なのです。
2つ目は、中級、上級者向け「デイトレ口座」です。
積極的な取引で、すばやく利益を得たいと考える、アクティブ派にお勧めの口座です。
名前の通り、デイトレード専用の口座になるので、レギュラー口座と違ってスワップ金利が発生しません。為替の差益によう利益を狙うための口座なのです。オンラインの取引手数料が無料なので、取引にかかる費用を気にすることなく積極的な取引が可能になります。また、ひまわり証券では、1日単位で強制的に決済される仕組みになっていますから、損失を最小限に抑えることができるのです。
デイトレ口座で得た利益を、レギュラー口座に移して、長期運用するなど、ひまわり証券の口座は、目的に合わせて使い分けができるようになります。
ひまわり証券の口座は使いやすい口座と言えるでしょう。

 

 コーヒー  ミント  重曹  ETF  肩こり  喫煙
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
ひまわり証券とは(2009年5月27日)
ひまわり証券の特徴(2009年5月27日)
ひまわり証券の口座の種類(2009年5月27日)
ひまわり証券のWebセミナー(2009年5月27日)
ひまわり証券のサポート体制(2009年5月27日)